松田的低音写真館
Low Tone Heaven
2005年度版

 

 

 

 

 

2005年12月25日、横浜みなとみらい。Merry Christmas!

松田的低音指数…★★★★

 

2005年12月23日、舞浜IKSPIARI。首都高速湾岸線は予想に反してガラガラ。JamesTaylorをBGMにゆる〜いドライブ。愛器AtelierZのVintage605はこの日もゴキゲンな音だった。

松田的低音指数…★★★★★

 

2005年12月21日、滋賀県琵琶湖。大寒波の影響で大雪に見舞われる。2日間滞在したものの、ホテルから一歩も外に出れず軟禁状態。時間を持て余しひたすら爆睡。写真はホテルエントランスの天井。

松田的低音指数…★★

 

2005年12月20日、神戸での仕事が終了後、次の公演地琵琶湖まで深夜のバス移動。売れないバンド時代を思い出してしまった。神戸の豪華ホテル(↓)に泊まれない悔しさを引きずり、午前1時半に琵琶湖到着。・・なんと、それからサウンドチェック!トドメを刺され撃沈・・キツかった!

松田的低音指数…★★★

 

2005年12月20日、神戸六甲アイランド。街はどこもクリスマスモード。滞在中のホテルから望む夜景は、どのクリスマスイルミネーションよりも美しかった。

松田的低音指数…★★★★

 

2005年12月17日、三重県合歓の郷。23年前ヤマハのLight Music Contestに出場するために訪れた想い出深い地。当時と変わらぬ佇まいに感激っ!写真は打ち上げでの一こま。スタッフの「だいもんゆーこ」君。実像とは異なる芸術的な写真?

松田的低音指数…★★★

 

2005年12月13〜14日、宮城県石巻。少年時代のヒーロー「仮面ライダー」とご対面。このポーズ・・夢中で真似て変身しまくったなぁ〜。漫画家石ノ森章太郎の故郷ということで、漫画のヒーロー達が街のあちこちで出迎えてくれた。あっ!「サイボーグ009」も居ました!

松田的低音指数…★★

 

2005年12月12日、長崎ハウステンボス【2】。粉雪が舞うあいにくの天気だったけど、この景観は絶景でしたっ!

松田的低音指数…★★

 

2005年12月12日、長崎ハウステンボス【1】。大村湾に降り注ぐ、目が眩むような美しい朝日。でも、なんで俺はこんな朝早くから起きてんだろ〜か??

松田的低音指数…★★★

 

2005年12月3〜6日、寒〜い日本を離れ常夏のグアムへ行って来ました。仕事です仕事!・・とは云え、の〜んびりした時間を過ごして来ました。こんなとこに長く滞在してると人間終わるかも?!

松田的低音指数…★

 

2005年11月9日、ファーストアベニュースタジオでのベース教室。弟子のまさるが「殿様BATTA→」ってバンドでメジャーデビューを果たし見本盤をプレゼントしてくれた。この満面の笑顔を見るのが講師冥利に尽きる瞬間である。でも・・世間知らずの危なっかしいヤツだけに心配が絶えない。頑張って欲しい。

松田的低音指数…★★★★

 

2005年11月3日、パシフィコ横浜で開催された楽器フェア初日。広〜い会場を隅から隅まで偵察してきた。終了後AtelierZ本橋社長のお招きを受け、関係者の方々と中華街で会食。この黒づくめの怪しい集団は全員AtelierZユーザーでBassist。左から、元Λuciferの田口君、俺、青木智仁氏、AtelierZスタッフの星君。おいしい料理に舌鼓を打ち、楽しいひとときを過ごした。

松田的低音指数…★★★

 

2005年11月1日(火)、木々の緑が紅く色付き始めてきた箱根をドライブ。天気にも恵まれ空が大きく感じられた。温泉にも浸かって気分をリフレッシュ!

松田的低音指数…★★★★★

 

2005年10月21日、某キーボード奏者からいらなくなったデジタルピアノを頂いた。なんという太っ腹!今まで自宅で使ってたマスターキーボードは、古墳から出土したかのような古い代物で、買い替えを検討していた矢先だった。明日が46回目の誕生日(溜息)だけに、一日早い誕生プレゼントとなり「フォ〜ッ!」って感じ。

松田的低音指数…★★★★

 

2005年10月15日、ヤマハ横浜店で行われたネーザン・イーストのベースクリニックを観てきた。実にハートフルで歌心溢れるパフォーマンスは、彼の温厚な人柄そのものだった。本番前に控室にお邪魔して記念撮影。グローブみたいな大きな手がとても暖かかった。真ん中のチッコイのはネーザンの娘さん!?・・・な訳ないですっ!

松田的低音指数…★★★

 

2005年10月1日、左手小指の「突発性軟骨症」も完治してないってぇ〜のに、こんどは親指の第ニ関節に同様の痛みが・・・。普段まったく練習しないくせになんでまた・・。左手の親指は常に楽器と密着してるからストレスが溜りやすいのかも?・・それとも老化現象か!?(お〜まいがっ!)

松田的低音指数…★★★★

 

2005年9月27日、17年間使い続けてきたキャビネットに別れを告げ、Hartke4.5XLにチェンジ。仕事が休みだったのでスタジオにベースを4本も持ち込み入念にサウンドチェック。パッシブでもアクティブでもクオリティーの高さを感じ大満足っ!ついつい気分が良くなり、アシスタントを引き連れ2週続けてパタパタ食堂でごはん・・・し・あ・わ・せっ!

松田的低音指数…★★★★★

 

2005年9月22日、愛車をなんとなく撮影。運転は大好きだが、車をいじくったりするのは嫌い。だからメカにはメッポウ疎い。この車は視界が広くて運転し易いから、長距離でもあまり疲れない。地図を見ながら知らない道を走るのが好きなのでナビは付けてない。この日もアテもなくのんびりドライブ。でも普段は200kg弱の楽器類を運ぶ機材車としてフル稼動。休みを知らないタフな相棒です。

松田的低音指数…★★★

 

2005年9月21日、またここに来てしまった・・・パタパタ食堂。この店の看板メニュー、テリヤキライスの禁断症状が出てきたため、アトリエmの英亮を誘いランチ。だけど、なぁ〜んか英亮の顔見たら無性にカレーが食いたくなったので、ポークスペアリブカレー(写真)に変更。カレーだけに・・昼間っから「華麗」な一時を満喫出来ました。(お粗末)

松田的低音指数…★★

 

2005年9月13日、9月も半ばだというのに連日の真夏日。残暑にもほどがあるってもんだ!でも、この日の夕焼けには秋の気配が・・・。絵の具で描いたような空だった。

松田的低音指数…★★★★

 

2005年8月10日、岐阜県白川郷と富山県五箇山。ユネスコの世界文化遺産にも登録されている合掌造り集落を散策してきた。この静かな山里に足を運ぶ事が永年の夢だった。都会の雑踏の中での時空間とは明らかに違う時の刻み。日本の美を再発見したような気がした。

松田的低音指数…★★★★

 

2005年7月17日、フレット交換に出していた愛器を引き取りに楽器屋へ行く。いつもメンテをお願いしているアトリエZの「まっさん」の技術力には相変わらず感心してしまう。今回も想像以上の素晴らしい仕上がりに目からウロコ…。ついつい気が大きくなり前々から気になっていたVOVOXのシールドも購入。とってもクリアでダイナミックレンジが広く目からウロコ…。なんかスゴ〜く得した気分になれてHappy!

松田的低音指数…★★★★★

 

2005年7月2日、1ヶ月ほど前から左手小指の第一関節に痛みと腫れがあり、演奏に集中できないほど痛かったのでたまらず整形外科へ行く。診断は「突発性軟骨症」・・・一種の職業病のようである。小指を痛めて再認識した事は、左手の指でいちばん使用頻度が高いのは小指だったって事と、今までハナクソを小指でほじくってた事。とりあえず炎症を抑える薬を処方してもらい、あとは演奏を怠けなければ完治しないらしい。大ピンチ!

松田的低音指数…★★★★★

 

2005年6月29日、滞在中の名古屋のホテル。部屋でTV観てたら愛知万博のキャラクター「モリゾーとキッコロ」のレインコート姿が話題になってた。無邪気に愛嬌を振りまいている姿がクローズアップされてたけど、ただでさえクソ暑いであろう着ぐるみにレインコートとは・・・俺には拷問のように見えてしまった。サウナにダウンジャケット着て入るようなものかぁ??

松田的低音指数…★★★

 

2005年6月13〜14日、福岡ブルーノート2days。今年の8月末でライセンス契約満了のため閉店するらしい。博多といえば屋台、屋台といえば博多・・ってなもんで、酒があまり得意ではない俺にとってはデンジャラスな街。普段は食い道楽に徹するが、酒豪揃いのメンバーにあおられ久々にトコトン呑んだっ!・・撃沈!

松田的低音指数…★★

 

 

 

 

 Return

 Copyright(C)Jusagroove-Web. All rights reserved.